【空宙博】岐阜かかみがはら航空宇宙博物館リニューアルオープン

2018年3月24日にかかみがはら航空宇宙博物館がリニューアルオープンしました。

ここの最大のウリは実機展示の多さでしょうか。

「三式戦闘機・飛燕」「STOL試験機飛鳥」「T-2CCV研究機」

など、ここでしか見られない実物の航空機が展示されています。

愛知県の「あいち航空ミュージアム」はどちらかと言うと、子供に対する航空機産業の啓発の意図があったかのように感じられましたが、

こちらは、完全に学術的にも知的関心的にも博物館としての意図が感じられます。

展示は航空機の歴史に沿った形になっているようです。

あと、名前に「航空宇宙」とついているだけあって、しっかりと宇宙に関する展示もあるそうです。

だいたいこの手の展示は宇宙に関するところがおまけ的な扱いになるのですが、こちらはしっかりと「宇宙開発」や「宇宙探査」といったテーマで展示がされているようです。

私自身は、航空機開発に携わっていましたが、本当は宇宙について研究したいという希望を持っていました。

だから、この宇宙に関する展示が充実しているのは嬉しいですね。

まだ私も観に行っていませんが、近日中には必ず行ってこようと思います。

 

3Dエンタープライズ代表

中小企業診断士

田中保憲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)