中京大祭での3Dプリンター実演セミナー

すこし前の話になりますが、

11月3日から5日までの3日間、愛知県の中京大学・大学祭で3Dプリンタのセミナーと実演をさせてもらってきました。

3日間で300人近くの方に3Dプリンタを見てもらいました。

最近は3Dプリンターブームも一時期よりはおとなしくなったので、始めは誰も見に来ないかと思っていましたが、フタを開ければ大盛況でした。

1時間のセミナーと、常設の3Dプリンタの実演をさせて貰う予定でしたが、やはり貴重な学祭で1時間も3Dプリンタの話で潰すわけにもいかなかったようで、セミナーの方を急遽取りやめて、10分から15分くらいの実演解説に切り替えました。

そうしたら、お客さんの流れが絶えず、同じ話を何十回とすることになってしまいました^^;

それでも、実際に動いている3Dプリンタやサンプルを見てもらいながら解説をすると、みなさんとても満足していただけたようで、私もとても嬉しかったです。

特に、子どもたちが楽しそうに見てもらうと、将来の日本のものづくりも明るいだろうと感じられて、とても良かったです。

実演セミナーをやってみて気づいたのが、意外と女性の方が楽しんで見てくれていたことです。

カップルのお客さんだと、彼氏は少しクールな感じで見ているのに対して、彼女のほうが「すごーい」というような感嘆の声を上げてくれていました。

私の推測ですが、これまで男にしか取り扱えないと思っていた機械系のものづくりが、女性でも気軽にできそうだと感じてもらえたからではないかと思っております。

今後は製造業への女性の進出がより加速するかもしれませんね。

こうした3Dプリンタのセミナーや研修のご要望がありましたら、ぜひ私へご連絡ください。

e-mail: y-tanaka@3d-enterprise.jp

よろしくお願いします。

3Dエンタープライズ代表

田中保憲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)