日本最大級の異業種展示会・メッセナゴヤ

日本最大級異業種交流展示会のメッセナゴヤ2017が、11月8日(水)から11日(土)までの四日間、ポートメッセナゴヤで開催されていました。

製造業からサービス・小売まで様々な業種業態の事業者さまが集まっていました。

1,400社超の法人・個人が出典していたそうです。

私もできれば、もっと長い時間を掛けてじっくりと見て回りたかったのですが、残念ながら予定が詰まっており初日の2時間しか見て回ることが出来ませんでした。

それでも、とても実りのある展示会でした。

まずは日頃からお付き合いのある、レンタル社員・セミナーコワーキングのタスクールさんや、私の目指したい事業をやっておられる、生産改善に強いライトアップコンサルティングさんにご挨拶をさせていただきました。

そして、今後の私の事業としてISO審査員資格などをとって、品質マネジメントに関するコンサルをしようと思っていたところに一般財団法人日本品質保証機構(JQA)さんのブースをたまたま発見、突撃してきました。
ISO審査員資格はおもったよりも短期間で取得できそうなので、挑戦してみようと思います。

他にも、3Dプリンターや3Dスキャナー、VR技術などの私の強みである3Dデジタルデータ活用の展示や、今後もまだまだ伸びそうなドローン活用技術などを展示を見たり、お話を伺ったりしました。

やはし、こうした展示会はいい刺激がもらえますね。

ますます、日本のものづくり産業の革新に貢献したいという意欲が湧きました。

ご対応頂きましたご担当者さまにはこの場をお借りして御礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

3Dエンタープライズ代表・3D経営コンサルタント

田中保憲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)